弁護士紹介

 

弁護士 佐藤 正幸(神奈川県弁護士会所属)

平成4年4月弁護士登録
損害賠償請求事件を主とし、一般民事事件・家事事件・損害賠償請求事件・国選弁護事件を扱ってきました。
これまで被害者側代理人は避けてきましたが、少しでもお困りの方の手助けができればと考えるようになり、
今後は僅かですが、被害者側代理人としても活動できればと思っています。

会務歴  平成27年度横浜弁護士会(現神奈川県弁護士会)副会長 
     平成27年度関東弁護士会連合会理事
     日本弁護士連合会・司法制度調査会副委員長
     横浜弁護士会(現神奈川県弁護士会)司法制度委員会委員長
     他

現 在  日本弁護士連合会    ・業際・非弁・非弁提携問題等対策本部委員
     神奈川県弁護士会    ・憲法問題対策本部副本部長
                 ・司法制度委員会委員
                 ・公害・環境問題委員会委員
                 ・非弁護士取締委員会委員
                 ・弁護士人事委員会委員
                  他

 

弁護士 松本 隆(神奈川県弁護士会所属)

2012年(平成24年)弁護士登録
私は大学生の頃、医療ミスに遭いました。法律もわからず、自分のこととなると主張するのが苦手なところも
あり、泣き寝入りしてしまいました。弁護士になって「権利は主張しなければ実現されない」(自分で言わな
ければ誰も助けてくれない)ということを痛感する日々です。事件の大小にかかわらず、辛い思いをされてい
る方の手助けができればと思っています。


現 在  神奈川県弁護士会    ・子どもの権利委員会委員
                 ・法教育委員会委員
                  他
     千葉女子専門学校    「日本国憲法」
                  非常勤講師(平成26年~現在)
     青山学院大学法学部   「現代弁護士論」
                  ~「少年事件における弁護士の役割」の回担当~(平成27年~現在)
     横浜fカレッジ     「関係法規・制度」
                  非常勤講師(令和3年~現在)
     デジタルハリウッド大学 「犯罪者と更生」
                  非常勤講師(令和3年~現在)

 

弁護士 鴨下 香苗(神奈川県弁護士会所属)

2013年(平成25年)弁護士登録
経済産業省に出向しておりましたが、故郷の横浜に戻って参りました。
これまでは事業再生や海外案件、労働問題などの企業法務を中心に取り扱ってきました。また、他にも訴訟を
含め一般民事事件、家事事件も多く取り扱ってきました。
女性ならではの視点で依頼者の方に寄り添うことをモットーに仕事をしております。会社のことも個人のこと
もお気軽にご相談下さい。

現 在  神奈川県弁護士会    ・子どもの権利委員会委員
                  他

経 歴  2016年9月       経済産業省(商務情報政策局 商務流通保安グループ 商取引・消費経済政策
                 課)へ出向
     2017年7月       同省(商務・サービスグループ 参事官室(商品市場整備担当)室長補佐(法
       ~2018年5月    令担当))
           
執筆等  ・ 「特集 弁護士ほど素敵な仕事はない「弁護士という仕事は自己実現の手段として恵まれた仕事」」 
       (The Lawyers(ザ・ロイヤーズ)2015年9月号)
     ・ 「特集 今後企業トップが乗り越えるべき問題「規模の大少を問わず急務となる、良好な職場環境と
        実行力ある労働管理システムの整備」」(The Lawyers(ザ・ロイヤーズ)2016年1月号)

       

 

法律相談     
 弁護士 法律事務所 横浜 なら 横浜二幸法律事務所

 横浜二幸法律事務所     〒231-0023 横浜市中区山下町70番地 土居ビル4階
                     TEL.045-651-5115